FF7R(リメイク) 続編のストーリーはどうなるのか?【ネタバレあり】

ゲーム
スポンサーリンク
イケメン
イケメン

FF7リメイクの続きってどうなるの? 原作通り進むの?

そんな疑問にお答えます

原作の内容、リメイクの内容、他のコンピレーション作品、さらに開発の都合などのメタ的な要素も踏まえたうえで、私の予想について解説していきます

FF7R(リメイク) 続編のストーリーはどうなるのか?

続編の予想
  • 要所は原作のまま
  • 原作のエンディング後の話が追加される

まず、「要所は原作のまま」進行すると予想します

要所というのは、例えば黒マテリアを巡るアレコレ、エアリスの死、クラウドの記憶のアレコレ、北の大空洞での戦いなどです

理由は後述しますが、そういった重要な局面は、追加のシーンを挟みつつも、そのままだと考えています

次に、「原作のエンディング後の話が追加される」と予想します

FF7原作の2年後を描く「アドベントチルドレン」、3年後を描く「ダージュオブケルベロス」とどのように辻褄をあわせるのかについては後述します

理由

次に私がそのような考察に至った理由について、解説していきます

開発者インタビュー

FF7Rの攻略本「アルティマニア」には開発者インタビューがあり、次のような記述があります

  • オリジナル版とまったく違うものにするつもりはない
  • 起こる出来事が少し違うくらいを想定
  • 「原作」と「リメイク」は両立する

開発者が「起こる出来事が少し違うくらいを想定」と言い切っているため、よほどのことがない限りは原作通りの進行をすると予想します

また、「原作」と「リメイク」は両立するという言葉も気になります

物語を分岐させると選択しなかった片方のルートは(メタ的な視点から見ると)存在しない世界ということになります

「原作」と「リメイク」の「両立」という言葉は、これを否定しているのではないでしょうか?

そのため、「リメイク」でストーリーが改変されて「原作」がなかったことになるのではなく、「原作」の時間の先に「リメイク」があると私は考えています

(※ここを深堀するとあまりにも長いので別記事にしたいと思います)

製作の難しさ

「エアリスの生存ルートが分岐ルートとして用意される」という予想を見かけますが私は懐疑的で、「原作のエンディング後の話が追加される」と予想しています

まず、本作が分作である以上、ストーリー序盤からの分岐というのは非常に製作し辛いということが予想されます

なぜならば、分作の1作目(本作FF7R)の時点からストーリーを分岐させる場合、分作の1作目(本作FF7R)の内容を他の分作に含める必要があるためです

製作のコストやゲーム容量の問題を考えると、ストーリー序盤からの分岐して異なるエンディグに到達する、ということはほぼないと考えています

ありえるとすれば「クリア後に追加要素としてエアリスが死亡しない分岐した世界の話が追加」といった感じではないでしょうか?

(これを「分岐ルート」と表現する場合もあると思いますが、私は「エンディング後の追加ストーリー」と表現したほうが分かりやすいと考えています)

異なる世界の存在

リメイクのエンディング後、ザックスが生き残るシーンが追加されています

さらにそのシーンの中にはリメイクの世界とは異なる雰囲気の「忠犬スタンプ」が登場します

このことから、ザックスが生き残るシーンはリメイクとは異なる世界の出来事と解釈をすることが出来ます

つまり、原作ともリメイクとも異なる世界が存在するということになります

この世界で原作と異なることが起きても、原作世界を否定することにはならず、「アドベントチルドレン」「ダージュオブケルベロス」など、原作の数年後を描いた作品との矛盾も生じません

原作と異なるエピソードや展開を詰め込むには、とても都合のいい世界が存在しているということになります

まとめ

まとめ

ここまで考察をまとめてみます

考察まとめ
  • 原作とは大きく変わらない
  • 原作とリメイクは両立する
  • 分岐ルートの製作は難しい
  • 原作ともリメイクとも異なる世界が存在する

これらを全て踏まえつつ「エアリスを生存」させようとすると、次のような形がベストだと考えられます

続編の予想
  • 要所は原作のまま変更しない
  • 「エンディング後の話」を追加
  • 「エンディング後の話」は原作ともリメイクとも異なる世界の話

まず、「原作と大きく変えない」との話を信用すると、原作通りに進行することが予想できます

次に、「分岐ルートの製作は難しい」ことから、原作エンディング後の話がリメイクに追加が無難な形だと思います

さらに「原作とリメイクは両立する」原作ともリメイクとも異なる世界が存在する」ことから、追加される話は「原作ともリメイクとも異なる世界の話」と予想します

以上が、私の続編予想です

これらの条件を満たせば、リメイクで原作の内容を網羅しつつ「エアリスの復活」を描くことが出来るのではないでしょうか?

おまけ:そもそも分岐や追加ストーリーはあるのか?

そもそも分岐や追加ストーリーがあるのか?という疑問についてですが

「あります」(と断言してみる)

何故断言するのかというと…

こう言うのもなんですが…ゲームの販売が商売だからです

多くのユーザーが期待しているであろう「エアリスの生存ルート」という需要を満たしにいかないわけがありません

実際、過去のFF作品では「なんやかんやあって復活しました」は既にやっているので、FF7Rでも同じことをする可能性は高いです

ただ、FF7Rに関しては開発規模が大きすぎて「やっぱり続編作れませんでした」はありえなくはなさそうなので、そこだけが不安ですね…

私は無事完成を祈っています!


みなさんはFF7Rが今後どのようになるとお考えでしょうか?

追加ストーリーがあるのかないのか、どんな形になるのか

いずれにせよ、続編が非常に楽しみですね!

コメント